忍者ブログ
 アクチュアリー試験とか数学とか
お知らせ
上部にフレームがないときは
コチラをクリック。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
最新コメント
[07/07 Ann Weaver]
[06/19 Ann Weaver]
[05/28 Chelsea Wallace]
[04/05 Tami Sandoval]
[02/14 まいす]
[01/30 名無し]
[06/09 まいす]
[06/04 adler]
[04/03 まいす]
[04/02 adler]
プロフィール
HN:
まいす
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/11/06
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
[990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の試験が終わりました。
出題内容と一言コメントとともに簡単にまとめておきました。

■第Ⅰ部
※配点・記述の点数は予想得点
(自己採点/配点)

問題1【穴埋め問題】
(1)ソルベンシー短期的見直しの価格変動等リスク
(2)同中核的支払余力
◆一言
出るとは思ってなかったが一応直前に確認してて良かった。
自己採点は(6/8)

問題2【穴埋め問題】
(1)税務上のIBNR備金
(2)信用リスク検査マニュアル
◆感想
(1)は教科書どおり。(2)は信用リスク検査マニュアルなぞ読んでないw
それでも一応書けたので(7/8)

問題3【計算問題】
(1)危険準備金Ⅱ・予定利息
(2)負債利子控除
◆感想
予想外すぎてビックリ・・・配点低くてよかった。
そしてケアレスミスしすぎです自分。課税所得から費用引いてないとかどういうことだ。
(3/10)

問題4【短い説明問題】
(1)スクリーニング
(2)再保険貸・再保険借
(3)一般保険リスクの保険料基準と保険金基準
(4)再保険控除
(5)BPV
◆感想
全て教科書に載っているものからの出題、完答したつもり。
一応少し引いて(16/20)

問題5【長い説明問題】
(1)自然災害に対する備えとしての、異常危険準備金と自己資本の会計上の違い
(2)統計的IBNRの計算単位の細分化・通算を行う合理的な理由を例と共に
◆感想
(1)は国際会計基準絡みの問題だそうな・・・。
とりあえず異常危険準備金による収支の平準化について記載しておいた。
(2)は細分化は間違いなく自動車、しかし通算の例が謎。
会社で正会員3人に聞いたがコレという解答が不明。
点数は半分ちょいはあるだろってことで(8/14)

■第Ⅱ部

問題6【論文】
(1)①~③の長期商品から2つを選び、現行責任準備金と経済価値ベースでの評価の相違点を説明
 ①積立保険(払戻積立金部分)
 ②第三分野保険(医療・疾病を担保するもの)
 ③火災保険(保険期間1年超)
(2)長期の損害保険商品に対する経済価値ベースでの損益管理のあり方について所見
◆感想
(1)で選んだのは②と③、①は論点が少なすぎたから敢えてはずした。
しかし、これって現行の責任準備金の計算方法を知っていて、かつ保険負債の時価評価の手法を知ってないと書けないような・・・。
(2)問題は「損益管理」という箇所。リスク管理やソルベンシーならまだしも損益管理と言われると困った。保険負債の評価手法について深堀したうえで、キャッシュフローマッチングやら負債の含み損益の話やらを書いたところで時間がなくなったので、なんとかまとめて終了。

 

第Ⅰ部で40点前後なので論文次第でしょうか。
去年の日記を見たら「試験は非常に残念な感じでした」とか書いてるのに受かってるんですねw
試験結果は2月16日です。乞うご期待!!!

PR
―コメント―
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © まいすの日常 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]