忍者ブログ
 アクチュアリー試験とか数学とか
お知らせ
上部にフレームがないときは
コチラをクリック。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
最新コメント
[07/07 Ann Weaver]
[06/19 Ann Weaver]
[05/28 Chelsea Wallace]
[04/05 Tami Sandoval]
[02/14 まいす]
[01/30 名無し]
[06/09 まいす]
[06/04 adler]
[04/03 まいす]
[04/02 adler]
プロフィール
HN:
まいす
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1983/11/06
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
[952]  [951]  [950]  [949]  [948]  [947]  [946]  [945]  [944]  [943]  [942
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々からコンテンツとしてまとめようと思いつつ完全放置状態だったので、
思いつくまま適度にblogで書いていこうと思います。

とりあえず更新は不定期。全何回になるかも未定。
量が増えたらそのうちコンテンツとしてまとめなおす方向で。

第1回は『試験全体の難易度について』
基本的に長くなると思うので、興味のある方だけどうぞ。

■アクチュアリー試験考察 第1回『試験全体の難易度について』

1.前段

とりあえず
平成21年度資格試験要領
管理人の経歴
あたりは適宜参照しつつ。

当然ですが、難易度等は完全に独断と偏見によるものです。
また、経歴やら過去の日記を見てもらえれば分かると思いますが、
まいすさんは大学院での専攻が数理統計学ですので、統計は得意です。
(T2乗統計量やらを使って、重検定やってました)
統計に関してゼロから勉強する方には参考にならないかもしれません。

あと、2次試験については損保で受験していますので、生保・年金のことは分かりません。申し訳ない。
一応各科目10数年分程度の問題は知ってます。

2.各教科の難易度

・勉強難易度・・・教科書やらで勉強するときの難易度(とっつきやすさ)。
          ※試験の難易度ではない。
・試験難易度・・・試験自体の難易度。
・範囲量   ・・・試験範囲の分量。
・総合難易度・・・全体評価。
・コメント
とりあえずこんな感じで。各5段階評価をしてみる。
試験難易度は近年傾向に変化が大きい科目が多いので、直近3年ぐらいを考慮。

(1)数学
・勉強難易度 ☆
・試験難易度 ☆
・範囲量    ☆☆
・総合難易度 ☆
基本。確率・統計専攻者はほとんど無勉でも問題が解けないことはない。
おそらくネックは時間だけ。(参考:初めて過去問解いたときの記事)
確率・統計をやったことがない人は統計のイメージを掴むのに苦労するかも。
初めはしょうがないので丸暗記でもしてください(←

(2)生保数理
・勉強難易度 ☆
・試験難易度 ☆☆
・範囲量    ☆☆☆
・総合難易度 ☆☆
教科書が非常に分かりやすいので、教科書どおりに勉強できる科目。
ただし演習問題の分量が多いのでペース配分に注意。
基本的にはやればやるだけ合格に近付く科目だと思う。

(3)損保数理
・勉強難易度 ☆☆☆
・試験難易度 ☆☆☆
・範囲量    ☆☆
・総合難易度 ☆☆☆
問題の傾向がよく分からない科目。教科書も結構分かりにくいw
試験問題の計算量が異様に多いときがあるので、演習必須。(しかし演習問題少)
「例題で学ぶ損保数理」や「過去問」の解法ぐらいは丸暗記しておきましょう。

(4)年金数理
・勉強難易度 ☆☆☆☆
・試験難易度 ☆☆☆
・範囲量    ☆
・総合難易度 ☆☆☆
教科書が1冊しかなく分量が一番少ないかと思ったら、一番意味不明な可能性大。
(全然改定が行われず、内容的には既に古いという話も聞きます)
試験問題は平成19年に脅威の合格率52%を記録したあとは一気に難しくなりました。
特に去年の平成21年度試験はあの教科書からよくこんな問題を出せるものかと思ったw

(5)会計・経済・投資理論
・勉強難易度 ☆
・試験難易度 ☆☆
・範囲量    ☆☆☆
・総合難易度 ☆☆
去年教科書が全面改定。私が受けたのは一昨年なので新単元の詳細は知りません。
投資理論の教科書が若干読みにくかったんですが、新しくなって読みやすくなったらしい。
経済は簡単、会計は暗記。とりあえず真面目に勉強していれば落とす科目ではない。

(6)損保1
・勉強難易度 ☆☆☆☆
・試験難易度 ☆☆☆☆
・範囲量    ☆☆☆☆
・総合難易度 ☆☆☆☆
試験問題がネタ切れ感満載な科目。
「検査マニュアル」は前々から範囲に指定されつつも出題されていませんでしたが
平成21年度試験でとうとう出題されました。今年はこれも暗記必須ですねw
基本的に、教科書&法令等(監督指針・検査マニュアルetc)の丸暗記で60点分。
※監督指針は一度出題された箇所は出ていないので注意(暗記を省略可)

(7)損保2
・勉強難易度 ☆☆☆☆
・試験難易度 ☆☆☆☆
・範囲量    ☆☆☆☆☆
・総合難易度 ☆☆☆☆☆
試験範囲がダントツに多い科目。教科書の分量も損保1に比べて圧倒的。
経理の経験がない場合は勉強に非常に苦労します(経験者談)
でも損保1と違い教科書中心の出題が多い点は救い。
最近は業界全体的にも損保2の話題が多いので、論文の出題がある程度読める。
ただし、論文を書くために教科書以上の知識が必要だったり。

3.総評

個人的な難易度比較は、
数学<会計・経済・投資理論<生保数理<<年金数理≒損保数理<<損保1<<損保2

損保1と損保2は個人差が大きいと思います。
私は年次が浅くて商品も経理も経験していませんが、
算法書やらを見る機会が多かったので損保1の方が断然楽でした。
ですが、人によっては(商品関係の業務経験がないと)損保1の論文が非常に書きにくいそうです。

どっちにしても「一次試験<<二次試験」という絶対的な難易度差があることと、
二次試験の勉強は年次が若いほど役に立つと思うので、早めに受かるに越したことはないと。

 

こんな感じ?他に思いついたら追記します。
次は各科目ごとにでも。

PR
―コメント―
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © まいすの日常 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]