忍者ブログ
 アクチュアリー試験とか数学とか
お知らせ
上部にフレームがないときは
コチラをクリック。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Twitter
最新コメント
[07/07 Ann Weaver]
[06/19 Ann Weaver]
[05/28 Chelsea Wallace]
[04/05 Tami Sandoval]
[02/14 まいす]
[01/30 名無し]
[06/09 まいす]
[06/04 adler]
[04/03 まいす]
[04/02 adler]
プロフィール
HN:
まいす
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1983/11/06
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
お天気情報
[1015]  [1014]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平成23年度アクチュアリー試験の数学の問題を入手しましたので、ざっと見て感想を書こうと思いました。とりあえず問題1だけ。

なお、注意ですが、実際に計算はしていません
問題見た瞬間に解き方が分かるものはそもそも何も計算してませんし、そうでないものも軽く最初だけ計算してみて、あとは計算するだけという状態でやめてます。

なので、実際の計算量が想定と異なるかもしれませんがご了承を。
それでもOKという方は下の「つづきはこちら」からどうぞ。

難易度はA(難)・B(普)・C(易)の3段階で。注意のとおり計算量は予想でしかないので、ご了承を。

(1)C
ベイズの公式(条件付確率)の典型問題。
素直に公式どおり変形してけばOKですね。

(2)C
minの分布と、簡単な変数変換。
LとSに無駄に変形する必要性が謎。

(3)C
積率母関数のただの計算問題。
・・・・・・今年度の最易問題かと。

(4)C
H15問題2(7)の類題。
①は三角分布であることを当然知ってますよね?

(5)B
数表読むのが面倒ですね。
昔の過去問に同じようなのがあった気がしますが、いつのか分かりませんでした。

(6)B
多項分布の検定問題。
単なる適合度検定であることに気付かない可能性大。

(7)B
打ちきりのある指数分布の検定問題。
ちょっと捻ってますが、区間推定を覚えてれば問題ないかと。

(8)A
小問では一番難しそう。
藤田先生の直前対策で習った方法を使って、あとは中心極限定理でしょうか?
かなり計算が面倒そうなので、途中までしか計算してませんが(^_^;)

(9)C
H12問題4の類題。
等分散検定の典型問題ですね。

(10)C
モデリング問題集1.14の類題。
数字が変わっただけなので楽勝でしょう。

(11)C
モデリング教科書2.14の類題。
これも数字が変わっただけなので楽勝ですね。

(12)B
今年の試験委員何考えてんだ問題(笑)
計算するだけみたいだけど、結構計算が面倒な感じですね。

 

全体的には、計算量が多少多いものがあるぐらいで、全体的には普通ですかね。
(8)と(12)以外は完答できると、大問2と3がかなり余裕を持てる気がします。

指定教科書+モデリング問題集でいずれも対応できる問題なので、解けた問題が8問未満という方は勉強不足かも。

問題2と3は未定です><

PR
―コメント―
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © まいすの日常 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]